2003年


  • 2003/08/03

    ES第4巻も無事発売されて何気にほっとしている今日この頃、雑誌の方ではようやく主人公の未祢と秋庭の気持ちが通じ合って、これからが作品の正念場という所でしょうか…。実はESの連載当初、私としてはそれほど恋愛部分に重点をおい […]

PAGE TOP